奥津軽トレイル津軽鉄道ガストロノミー列車の旅

EVENT開催募集中

開催・募集中
本州最果ての奥津軽トレイル(2日間)~新緑編

5月~7月

トレイルの第一人者根津貴央氏おすすめの
奥津軽トレイルコースを活用した滞在周遊型トレイルプラン。

根津氏のおすすめポイント

  • ・山岳ガイドと歩く奥津軽トレイル
  • ・奥津軽ハイライト2コースを歩く
  • ・文豪太宰治ゆかりの古民家(旧傍島家)に宿泊
  • ・囲炉裏を囲んだ郷土料理
  • ・温泉でゆっくり、のんびり

行程

<1日目>津軽半島の名峰大倉岳からの望む絶景

9:00 青森駅西口集合==大倉岳(蓬田側)登山口・・・大倉岳山頂(ランチ)・・・大倉岳(金木側)登山口==温泉==かなぎ元気村(夕食・泊)

<2日目>幕末の志士「吉田松陰」が歩いた道を辿る

8:00 かなぎ元気村==みちのく松陰道(小泊側)入口・・・算用師峠(ランチ)・・・みちのく松陰道(三厩側)入口==青森駅

※行程中の「==」はジャンボタクシー、「・・・」は徒歩

日本三大天然美林のひとつ『青森ヒバ』と近代遺産『森林鉄道跡』を巡るセクションを連結させたコースを1泊2日のツアーで巡る滞在周遊型トレイルプランです。
その土地土地の自然や文化、人との触れ合いを楽しむロングトレイルならではの魅力を堪能することができます。お泊りのかなぎ元気村では囲炉裏を囲んでお食事、家庭的な温かさ溢れる郷土料理も堪能できます。縁あってご一緒になった参加者同士でトレイル話に花が咲くかもしれませんね。

【価格に含まれるもの】

ガイド料、ツアー中の交通費、ツアー中の宿泊費、お弁当代、保険料 ※地域通訳案内士の手配可能(別途追加料金)

  • ・3密を避けられる屋外イベント
  • ・ハイキング(アクティビティー)を通じて文化と自然を体験できる、『アドベンチャーツーリズム』的要素も含むコンテンツ
所要時間 1泊2日
対象 中学生以上(但し、保護者同伴の小学生3年生以上は可)
最小催行人数 5名
実施期間 5月~7月
実施時間 9:00~翌日の17:00まで
貸し切り対応 可(ただし、5名以上)
言語対応 英語、中国語
催行中止 1)参加者が最小催行人数(5名)に満たない場合
2)雨天など悪天候でガイドが危険と判断した場合
※催行中止の場合、既にお支払い済の方には代金を払い戻し致します。
但し、振込手数料は払い戻しされません。