奥津軽トレイル津軽鉄道ガストロノミー列車の旅

EVENT開催募集中

開催・募集中
~DAZAI健康トレイル~ 青森ひばの神木コース

2021年5月22日(土曜日)

奥津軽トレイル倶楽部では、日本三大美林の一つ「青森ヒバ林」と奥津軽の森に眠る「旧森林鉄道軌道跡」を巡るトレッキングを実施します。

ヘルスツーリズムに認定された健康プログラムを含む充実のコース設定です。

起伏のあるエリアをしばらく歩いて「七ツ滝」と「水力発電所跡」へ。ここは母沢砂防公園内であり、トイレや東屋、渓流もあるので休憩にピッタリ。さらに木違沢・常家戸沢線に沿って山間へと進み、川沿いを注意深く見ていくと森林鉄道の木橋跡、石垣跡などを目にすることができる。ここで折り返し、さきほどの公園を過ぎると伝説の神木「十二本ヤス」が現れる。ゴール間近の相野山橋脇にある森林鉄道の相の股トンネル跡も必見だ。

実施期間 2021年5月22日(土曜日)
受付・実施時間 8:30受付 9:00出発~16:00解散
価格に含まれるもの ガイド料、体験料、ツアー中の交通費、お弁当代、保険料
催行人数 2~20名
初級向けコース 約12㎞
コース概要 9:00かなぎ元気村・健康測定~(タクシーまたはバス移動)~10:30浦ケ沢林道~母沢砂防公園・七ツ滝(昼食)~神木十二本ヤス~相の股トンネル遺構~15:30喜良市川林道口~(タクシーまたはバス移動)~16:00かなぎ元気村・健康測定~解散
服装・持ち物等 体温調節できる服装と用具(気温が高くてもなるべく腕や足は出さない方がよい)。靴はトレッキングシューズ(防水をお勧めします)、雨具、飲み物、行動食、日よけ対策グッズ、虫よけスプレー、携帯トイレ等、各自でご用意できるものはご持参ください。
催行中止 ・参加者が最小催行人数(2名)に満たない場合
・雨天など悪天候でガイドが危険と判断した場合
※催行中止の場合、既にお支払い済の方には代金を払い戻し致します。但し、振込手数料は払い戻しされません。
特記事項 ・コースによっては、長時間歩くことになりますので、体調が悪い場合は無理をしない様お願いいたします。
・ツアーは新型コロナウィルス感染防止対策ガイドラインを遵守して行います。
・貴重品等は各自管理願います。その他のお荷物は弊社でお預かり可能です。